柴犬こまめと三日坊主U-KOと母・原発不明癌との闘病生活
楽し~い&ゆる~い生活と母の癌闘病生活を綴っていきます♪

プロフィール

三日坊主U-KO

Author:三日坊主U-KO
・三日坊主U-KO
 柴犬こまめの飼い主

・こまめ(柴犬・♀)
 2007年10月23日生まれ

・大ママ
 U-KOの母。
 おめでたい元旦生まれ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (3)
お出かけ (89)
こまめの日々 (46)
ひとり言 (29)
闘病生活 (43)
兄ぃに&姉ぇね (1)
誕生日 (7)
ネイル (4)
料理 (1)
デイサービス (2)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
緩和ケア病棟へ

2015.11.30 心不全の疑いがあり緊急入院


異常なぐらいの足の浮腫み

心臓に栄養分が全く届いていない状態だった。

点滴&酸素マスクで、容態は安定した。

相変わらず食欲旺盛で、ご飯はきれいに食べている(笑)





2015.12.09 緩和ケア病棟の面談

担当の先生の見解待ちということで

今回は 「入院予約」 じゃなく 「入院登録」 となった。





2015.12.14 緩和ケア病棟に移動


担当の先生から説明があった。


癌が肝臓の広範囲とリンパに転移している。

アルブミン基準値は3.8~5.3 g/dL

母のアルブミン数値は1.3g/dL

数値だけを見たら、いつ死んでもおかしくない状態。


そして腎臓機能が働いていない状態で

ネフローゼ症候群になっている。。。






2015.12.15 緩和ケア病棟・担当医と面談


この日の面談は姉が会社を早退して行ってくれた。


担当の先生の見解は・・・


母の余命はこの冬まで。

春は越せないだろう。

余命は月単位じゃなく、日にち単位。

いつどうなるかわからない状態。




お正月は家に帰ることはできるのか聞いたら

入院して二週間ずっと寝たりきり状態。

家の中の狭い範囲でも歩くことはできないから無理。

それなら家族が病室に泊まるほうがいい。






2015.12.16 母・・・最期を悟る


緩和ケア病棟の看護師さんから

お寿司や焼肉など、食べたいものあったら

何食べてもいいですよ。

ビールも飲みたかったら飲んでいいですよ。


と言われ、もう長くないと悟った母。


「もう涙も出ーへんわ」とつぶやいた母。

姉はずっとこらえていた。

家に着いた瞬間、涙があふれ出ていた。。。








スポンサーサイト

テーマ:末期癌 - ジャンル:心と身体

【2015/12/17 23:46】 | 闘病生活 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

copyright 2005-2007 柴犬こまめと三日坊主U-KOと母・原発不明癌との闘病生活 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。